お風呂の窓って・・

どうも、ワンシーターです。

 

グダグダな盆休みを満喫しています。

普段の運動不足も相まって体がなまっていきますよ。

 

昔は何ともなかった事が今では息が上がる・・年なんでしょうかね。

ガッツリと体を鍛えるって向いてないので、簡単にできそうな自転車で散歩でもしようかな。少しは新陳代謝上がるかな!?

 

 

さて、今回はお風呂の窓についていきたと思います。

この窓の役目って一番は換気が役目ですよね。

 

自分が契約したマンションだと角部屋じゃないのでお風呂に窓が無いんですよね。

その代わりなのか分からないですが、浴室乾燥機なる装備が標準で付いています。

 

でも、今までの人生でこれを使ったこと無いので、効果のほどはよくわかりません。

諸先輩方のブログだとあってよかった素敵設備らしいです。

 

今現在どうなのかと言えば、実家のお風呂場な訳ですが・・・

一戸建てなので窓はありますよ・・

 

 

でもね、カビ!?すごくね!?

実際カビなのか分かりませんが、黒い汚れ沁みついていますよ。

特に窓周辺にね・・

 

 

母親曰く、「お風呂入った後は窓開けといてね。換気のためね。」

 

だそうですが・・・

 

 

 

 

めっちゃカビてるやん!!

 

 

 

水回りは母親の聖域なので口出しできない。

(自分はお嫁さんいませんので、世の旦那さんは奥様のマイノリティーにどう対応しているのか気になるところです。)

 

 

こんな感じなので、お風呂に窓って無くていいのかもしれませんが、自分は自分で小さな楽しみがあります。

 

時期は違いますが、冬の寒いときに熱々の湯船に浸かっていながら窓を開けて堪能する。疑似的な露天風呂とでもでしょうか?

 

 

半身浴で熱々の湯船に浸かり両肩は寒気で引き締まる。

空を見上げて月を見ることはできませんが、目をつむって風呂を堪能。

 

 

はい、おっさん飛び越えてジジイですね。お恥ずかしい。

 

 

でもこれとても癒されます。窓があるご家庭は騙されたと思って一度お試しあれ。

 

 

マンションに入居すると、このプチ幸せがなくなります。贅沢な話なのかもしれんせんね・・・

 

 

 

 

つまらない、いつもの余談ですが、幼少のころお風呂は五右衛門風呂でした。

知らない方はネットで検索してください。(投げやり・・)

 

 

小学校から帰ってやることはお風呂の準備。

浴槽から床など掃除して水をはる。裏に回ってマキを割りながら風呂炊きの準備。

 

割ったマキをくべて新聞紙に点火。火が安定するまで監視。

安定したらマキを足して遊びに行く。

 

今思えば、無茶苦茶な子供時代ですよね。

(お風呂が沸くまで2時間以上かかるんですよ・・白目)

 

当時の家は煙突が二つありました。

一つは、お風呂の煙を出すため。

もう一つは、トイレのガス抜きのため。

 

 

お風呂は想像がつくと思いますが、トイレって!?な感じですよね。

汲み取り式のトイレだったのでメタンガスとかなんでしょうかね(ここはあまり詳しくないです。)これを逃がすためにトイレの横に煙突を設けていたわけです。

 

 

簡易式のトイレを利用したことがあると感じますが、臭いですよね・・

あれです。

 

 

 

五右衛門風呂はこれはこれで乙なものですが、フチに当たると火傷するので身をち縮こまって入浴するんですよ。

 

 

 

田舎の話ですみません、今回はここまで。

 

 

 

 

 

                                  つづく。

[http://
にほんブログ村]

汚部屋(お部屋)のお掃除

どうも、ワンシーターです。

 

お盆休み真っただ中ですね。

大抵の方は田舎へ帰省してゆっくりされているのかと思います。

 

自分はというと実家住まいなので帰省とは縁がなく毎年ダラダラと過ごしています。

折角のまとまった休みなので掃除でもしようかなと・・・

 

 

ふと思ったのは、前回掃除したのいつだろう・・・

思い出せません・・

 

とりあえずゴミ袋(45リットルのやつ)に捨てるものを入れていくと、10袋くらいになった。

どんだけゴミ溜めてるんだって感じですね・・

 

パンフレットとかカタログで気になったのって、ついつい持って帰っちゃう。

で、部屋にホイっと置いてそのまま・・

 

こんな感じで物が増えていっちゃいました。

 

 

まだまだ散らかってますが、かなりスッキリした部屋になりました。

枕も年季が入っていたので処分しましたよ。

 

てことで枕を新調しなければ。向かったのは近所のニトリさん。

結構大きい店舗なのでいろいろ揃っていますね。お客さんもいっぱいいましたよ。

自分は人混みはあまり好きではないのですが、実際に目で見て触ってみたいので店舗へ。

 

布団のコーナーへ向かってみると、いろいろ種類がある。

下調べも何もしていなかったので、どれを選んでいいかよくわからないですよ。

 

キョロキョロしてると「ホテルスタイル枕」てのを見つけました。

触ってみると気持ちいい、柔らかい、ホテルの枕みたいです。

 

いいもの見つけたと思ってコイツに決めようと思ったら・・

グーレード違いで種類がある。

 

触った見本は一番スタンダードモデルでした。値段も一番安い・・

と言っても2千円くらいしますがね。

 

プラス千円で上のグレードを買える。

違いは消臭加工、抗菌防臭が追加されてる。

 

無くてもいいじゃんて思ってたら、ポップに加齢臭が気になる方へみたいなこと書いてる・・

 

 

 

 

買うしかないじゃん!!

 

 

 

 

てことでお買い上げ。枕カバーもセットでね。

ちなみに買ったのは・・

 

これです。(通販サイトのページですがこれです。)

www.nitori-net.jp

 

 

 

ついでに「Nクール」という敷きパッドも合わせて購入。

部屋も片付いて、枕も新しくなって気持ちよく睡眠がとれますよ。

 

 

 

今回はここまで。

 

 

                                つづく。

[http://
にほんブログ村]

勝手に命名しちゃいます。

どうも、ワンシーターです。

 

明日から盆休みですよ。特に予定は考えていませんが連休に突入します。

(この前買ったPS4三昧な感じになるのかと思いますが・・・)

 

 

ドライブも好きなのでどこか行こうかな。

(どちらかと言えば無駄にスポーツタイプの車なので運転が楽しいです。)

 

 

折角の連休もいつもグダグダになっちゃいますけどね・・

 

 

 

 

てなことで今回は、かなりの頻度で登場するであろう販売店の担当さんに、親しみを込めてニックネームをつけようと思います。

 

振り返って、第一印象は・・

 

「買い物かごとエプロンが似合うおばちゃん」

 

ということをお伝えしたと思います。

(今でもこの考えは一切ブレません!!・・失礼な・・)

 

 

 

 

ニックネームしては長いので、かなり簡略して・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カバちゃん!!

 

 

 

 

 

 

 

これしかないですよ。

まぁ・・その顔立ちからが根拠なのですが・・

(きっと女性の方から激しい殺気を纏わせてしまったのではと・・・・・・

・・・後悔はしていません!!)

 

 

 

余談ですが今日、会社で女性の方と口論になりましたよ。

この方、自分が入社した時の上司であり仕事のイロハを教えてくれた方です。

 

今は部署が違うのでそれぞれ自分の業務に責任を持って挑んでいるわけですが・・

 

 

 

ざっくりと・・

 

女性:業務の初期からを担当しスムーズな流れを作る役目。

 

自分:業務の最終を任されています。最後の砦。

 

 

かなり簡単に表現するとこんな感じです。

なので、自分の持ち場で問題が発生すると取り返しがつかない時があります。

 

たいてい怒られるのは自分ですよ。

社長室に呼ばれてね・・・

 

 

てなことが続くので改善要求を求め意見すると・・・口論に・・

 

 

うーん・・

 

 

女生とは馬が合わない宿命なのかもしれませんね。

(未だに独身ですしね。)

 

 

 

こんなことがあるので販売店の担当さんは親しみを込めて「カバちゃん。」と勝手にニックネームをつけちゃいます。

楽しくお付き合いしたいですからね。

 

 

今回はここまで。

 

 

                                 つづく。

[http://
にほんブログ村]

過去からの贈り物

どうも、ワンシーターです。

 

日中は暑いですが日が落ちると気持ち涼しく感じるようになってきました。

それでも業務中に摂取する水分量は変わりありませんがね・・・

 

どうでもいいことでしょうが、業務中に飲んでるものは・・

 

・コーヒー牛乳1リットル(毎朝購入で10時過ぎにはカラです。)

・お茶1リットル(水筒持参でお昼用です。)

・麦茶650mリットル(毎朝購入で隙間水分補給)

・その他(休憩時間に自販機で・・・購入)

 

あと、塩飴・・・なめてますよ。

 

これで毎年夏を乗り切ってます。

 

 

 

てなことで、先日、仕事から帰ってみるとハガキが届いていましたよ。

 

ゆうちょ!?から

 

内容は当分の間、口座の動きが無く名義人が存在しているのか?みたいな確認のハガキでした。

どうでもいいやと軽流そうと思いましたが、そこに記載してる金額に・・・

 

 

 

?????

 

 

 

なにこれ!!

 

 

口座にお金が入ってた!!

 

金額にして・・2万4千円なり!!

 

 

思い出しても記憶にないんですよね。

でも、これは自分のお金!!

なので、getしてきましたさ!!

 

 

予期せぬ臨時収入・・・素直にうれしいですよ。

 

 

大きい金額という訳ではありませんが、なんだか「ほっ」と一息付けそうな感覚がありました。

郵便局には行けないのでコンビニのATMを利用しましたが、ついでにビール(発泡酒)500mリットルを1本買っちゃいました。

自分的贅沢。

 

過去の自分ありがとう。

 

 

 

今回はここまで。

  

 

 

                                つづく。

[http://
にほんブログ村]

自己資金計画書

どうも、ワンシーターです。

 

いつもの、どうでもいいことなのですが・・・

最近、自宅(実家)の近所に家を建ててる方が増えています。

(建て替えも混みですが。)

 

しかも、建設が始まってか完成までが、あっという間ですよね。

(自分の場合、新築マンション契約が申し込み開始初期でしたので完成まで2年まではかからないですが、1年半以上はお預けということです。)

 

 

注文住宅は設計に自由度が高くて憧れますね。

 

 

 

 

さて前回、諸費用についての内容だでしたが、今回は自己資金についていきたいと思います。

 

 

マンション(家)買うぞ!!と、決めている方は、そこに至るまでにコツコツと蓄えをしているのが一般的なのかと思います。

 

30代で買うぞ!!とか1000万円貯まったら買うぞ!!とかですね。

計画を立てて目的に向かっていくスタイル・・・

 

 

頭が下がります。

 

 

自分に当てはめると・・

 

 

「そうだ京都に行こう!!」

 

 

こんなノリが近いと思います。(勢いがすごいですね。)

・・・無謀とも受け取れますがね・・・

 

 

 

とは、言っても纏まったお金もってない・・

 

てことで考えました。

 

 

 

頭金:100万円(生贄・・)

諸費用:全額用意する(ニコニコ現金払い)

 

 

当時は、申し込み金とか手付金とかの概念がなく、頭金と一くくりにしてました。

 

 

申し込み金は、

買いますよって意思表示で10万円渡して部屋を確保してもらうって感じでしょうか。やっぱり買わないといえば戻ってくるお金。

 

手付金は、

最初にまとまったお金を支払うってことでよかったと思います。

契約と同時が一般的なので支払った後に、買うのやめますってことになると・・

戻ってこないです。

最初、部屋の価格の10%を入れてくださいと担当さんから言われましたが、持ち合わせがない・・・妥協してくれてなのか100万円でいいことに。

交渉次第では無しにしてくれることも。販売店の担当さん次第ですね。

(恐らくですが申し込み開始して間がないときは融通はあまり利かないかもです。)

 

余談ですが自分は手持ちがこの金額だったので必然的に決まりましたが、それなりの金額を入れるんだったら部屋の価格の5%以上にされるといいと思います。

 

契約の中に販売店(売主)の責任についての項目があるんですが、万が一買主にマンションを提供できなくなった時、手付金を保証するってのがありました。

しかも倍返しでね。

 

でも、5%未満だとこの保証が受けられない。

自分・・・5%満たしてないですよ。これは仕方がないですね。普段から資金を貯めていなかった自分が悪い!?と諦めています。

 

もしかしたら、マンションで違いがあるかもしれませんが、こんな説明を受けましたよ。

 

 

 

 

諸費用は、

諸先輩方のブログなどを参考にさせてもらい、部屋の価格の5%~10%てことで考えました。(足らなかったら悲劇につながるので10%で計算しました。)

 

部屋の価格が約2500万円なのでその1割・・・約250万円

(当時、頭がクラクラしてしまいましたよ。)

 

 

 

 

てな感じで、必要なお金がざっくりとでましたよ。

手持ちは100万円なので、諸費用分の250万円が丸々不足・・・

さらに新生活に向けて必要な買い物も出てくる・・

 

300万円くらいは必要になる・・トホホ・

 

 

幸い!?なことに完成までかなり時間がある。

この間に自己資金を貯めるという暴挙に・・

 

 

期間は18カ月!!

 

 

(完成まではこれに数カ月分あります。いきなりローン未払いしないように、その期間は分けました。2か月分くらいの給料が手元にあれば、くらいの安易な計画ですがね。

 

 

 

てことで、単純計算を。

 

 

300万円÷18カ月=16.7万円

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

(もう一回計算中・・)

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

 

はぁっ!!!

 

 

 

 

一月当たり17万円くらい貯めていかなくちゃいけない・・毎月・・

 

 

こればかりは素直に大丈夫なんだろうかと、思いました。

冷静になれ自分!!これは無理じゃないか!!

 

だけど、入居したあとにも、いろいろ支払いはあるんですよ。

担当さんのシミュレーション、自分なりのシミュレーションだと、入居後に毎月支払う金額が15万弱になる・・・

(ローン・光熱費・税金・生活費・その他維持費を月当たりで計算してです。)

 

 

ローンが始まってからは、長い戦いが続く訳です。それに比べたら短い期間じゃないか・・これが出来なければ、そもそも新生活は成り立たない・・

 

 

生まれる極論!!

 

 

 

入ってくるお金はほぼ決まってるから、出ていくお金を減らさなくては・・

真っ先に思ったのは・・

 

 

家に入れてるお金。

 

これを免除してもらおうと・・

(人としてどうかと思いましたが、他に思いつかなった。)

 

母親に言いましたよ、

 

 

自分:家出るから資金貯めるために毎月のお金なしでいい?

 

母親:えええ

 

母親:一人暮らしするの?しょうがないね・・・

 

 

かなり省略してますが、こんなやり取りです。しかもマンション契約日に・・

 

 

 

 

もともと親からの援助はないので、これを援助代わりということで・・

 

 

 

あれからもうすぐ1年経ちます。

まぁ、人間やればできるんですね。無理と思ってましたが、何とか計画通り資金が貯まってますよ。

 

ボーナスってのもありますからね。これを全額確保してなんとかですけどね。

 

 

完成まで1年切ってるので、ここからが踏ん張りどころですよ。

 

 

にもかかわらず、無駄遣いしてしまいました。

PS4(プレステ4)買っちゃいました・・

 

 

どうしてもやりたいゲームがありまして・・

冷静になれ自分!!

 

 

 

文字ばかりですが最後までお付き合い感謝です。

今回はここまで。

 

 

 

                                つづく。

[http://
にほんブログ村]

新築マンションの諸費用いろいろ。

どうも、ワンシーターです。

 

猛暑のせいかスポーツドリンク売り切れてますよ。

会社の表に自販機があるんですが、売り切れ・・皆さん熱中症に気をつけてるんですかね。

無理はいけませんからね。のどが渇く前にチビチビと水分補給ですよ。

 

 

 

さて、今回は諸費用についていきたいと思いますよ。

 

 

 

自分の場合なので、ほかの方の参考になるかは不明ですが・・進めますね。

 

マンション契約の際に担当さんから、いろいろ説明がありました。

それが諸費用についてです。

 

 

 

これが意外と金額がかさむんですよね・・

まぁ、確かに諸費用と言えば車を買うときにありますよね。

 

手数料だの○○税だのと・・・今までは車を買う時くらいですからね諸費用がどうとかって・・

 

ざっと並べてみると、

 

 

・申込金

・手付金

・修繕積立基金

・保証料

・登記関連

・事務手数料

・火災保険(地震保険

・その他(印紙代など)

 

こんな感じでよかったと思います。勢いで書いていますので、名称が違ったり抜けがあったりするかもしれませんが、ご了承を・・

 

 

諸先輩方のブログで紹介されているので見慣れている項目と思いますが、自分からすると、・・・

 

 

修繕積立基金!?なにそれ?

 

 

な、感じでした。

かみ砕いていえば、新築マンションだけど住人のみんなで最初からある程度修繕費を集めときましょうよ。ってことだと自分は認識しています。

 

今後の修繕のためですね。

 

だけどね、この金額が半端ないんですよね。自分的にですが・・・

 

 

 

各マンションで違うとは思いますが自分の契約したマンションだと約40万円です。

 

 

 

40万円ですよ。

 

 

 

お恥ずかしい話、手取り給料の2か月分に匹敵しますよ・・

飲まず食わずで・・・ですよ・・

 

 

しかも、この手の諸費用は分割はできないそうで・・

 

 

 

全て現金一括払いです!!

 

 

フルローンやオーバーローンという荒業もあるんでしょうが・・

 

 

 

先ほどの項目に金額を当てはめると・・

 

・申込金:10万円

・手付金:90万円

・修繕積立基金:40万円

・保証料:60万円

・登記関連:30万円

・事務手数料:5万円

・火災保険(地震保険):15万円

・その他(印紙代など):10万円

 

その合計・・260万円です。

(登記関連含め以下は今現在でも暫定の金額ですが・・)

 

今のところ、この数字で話を進めています。暫定的に金額をつけていますが実際はもう少し低くなると思います。(願います。)

登記や火災保険については具体的な話には至ってなく、このくらいの予算って感じです。

 

これにプラス設計変更があると加算されます。

自分的にこだわりたい内容があったのでコストが追加します。これが以前少し触れ設計変更40万円なのですが、詳細は改めてさせて頂きます。

 

 

 

単純計算で260万円+40万円で300万円てことになりますよ。

 

 

 

マンションの価格は約2500万円に対してです。

何だかんだで1割超えてる感じですね。

 

原則一括払いですよ・・厳しい現実ですよね。

 

ここからが問題なのですが、

 

 

 

 

自分の場合、実家に住んでいるわけですが・・・

引っ越しの際に新居に持っていくものが、ないんですよね。

 

 

一般的な生活必需品が無いんですよ・・

実家なので冷蔵庫や洗濯機って親の物なんですよね。

 

つまり新居に向けて必要な家具家電は新調しなければいけない・・てことです。

 

一応、自分なりに見積してみると100万円くらい必要ですよ。

(贅沢なことなのかもしれませんが、ベッドだけでも結構高いんですよね、エアコンとか考えると頭が痛いです。)

 

 

先ほどの300万円に加えると・・

 

300万円+100万円で400万円てことになります。

あくまでも、これは自分の場合ですので他の方が当てはまるかは不明です。

 

偶然にもこの金額が自己資金貯めます宣言と重なった訳です。

 

 

お金のことを考えると頭やお腹が痛くなってきますが、新生活のことを考えると、なんだか良くわからない力が沸き上がってきます。

 

どちらにしても必要な資金を確保しなければ新生活は迎えれませんよ。

お金大事にしとけばよかったと思う今日この頃です。

 

 

今回はここまで。

 

 

                                  つづく。

[http://
にほんブログ村]

 

 

 

 

 

月末感謝デー(7月)+DX

どうも、ワンシーターです。

 

今日はテンション上がってますよ。

何故かって、今日はお給料日なんです!!

 

しかも!!

 

ボーナスもキター!!

 

 

 

ブログ開設が7月1日なので、ブログ上では初のお給料ですね。

月末がお給料日です。

 

 

なので、月末感謝デー・・・

 

 

会社に・・自分に・・その他いろいろ・・感謝です。

さらにボーナスまで!!

 

 

テンションが上がらずにはいられないです。

 

 

よそ様と比べると残念な額かもしれませんが、自分にとっては大金です。

今の状況(新築マンション契約済み)では自己資金にかなり影響が出ますからね。

 

既に必要な支払い処理は済ませましたので、自己資金の具合は・・

 

 

 

 

約75%達成!!

(100%=400万円です)

 

 

短いですが今回はここまで・・申し訳ないです。

 

 

 

                           つづく(ビール飲むぞ)

[http://
にほんブログ村]